体に優しい家にするためのリフォームを徹底的に行う

スロープよりも便利

材木

段差解消機とは、エレベターの様に床を上下させる事によって、段差を解消させる機械です。段差を無くすために考えられる事は、スロープを付ける事が挙げられますが、これは車椅子を利用する方が、自分自身の体重と車椅子の重みと言う負荷が発生する物であり、実際にスロープを使う人にとっては見た目以上の力を要する物です。 段差解消機を利用すれば、この負荷を無くして、上下のある段差に対して移動する事ができます。現在は移動式の段差解消機もあるため、バリアフリーの目的として、様々な商業施設で持ち合わせて置く事も大切な事と言えます。 家族で介護を行っている方にも移動式の段差解消機は、助かる物でもあります。旅行や、買物など一緒に行動を起こし易くさせてくれる物であり、車椅子を利用する方が前向きな思いが生まれる可能性があります。

段差解消機を望む人たちというのは、要するに車椅子で生活をしているような人です。そうした人たちにとっては、段差解消機というのは、死活問題になる機械なのです。ですから、しっかりと導入するべきなのです。 ちなみに段差解消機というのは相当高いものです。40万円くらいはするようなものになります。 また、荷物を運ぶような仕事をしているときにもそうした段差解消機が必要になることがあります。こちらは介護とかではなく、単純に荷物を持ち上げるのが相当難しいところに設置をするのです。 要するに荷物を運ぶために役に立つ機械であるわけです。人であったり、荷物を運んだりすることができるのが、この段差解消機というものなわけです。